メニュー

アレルギー性鼻炎のレーザー治療

当院ではアレルギー性鼻炎の鼻閉、鼻汁、くしゃみに対して、CO2レーザーを使ったレーザー治療を行っています。特に鼻づまりの症状改善に有効です。

対象となる方

  • 慢性鼻炎で1年中症状がある方
  • 鼻づまりがひどい方
  • 妊娠・受験を予定している方
  • 職業ドライバーで薬物治療が難しい方
  • 薬での治療で症状をコントロールできない方

治療の流れ

①鼻の診察

鼻の診察を行い、レーザー治療で効果がでるかどうか見極めます。
必要に応じてアレルギーの原因物質を調べる検査を行います。
レーザー治療の予約をします。

②レーザー治療当日

麻酔液のついたガーゼを鼻の中に入れ、待合室で20分ぐらいお待ちいただきます。
仰向けに寝た状態で、内視鏡で鼻の中を拡大しながら、レーザー治療を行います。
治療時間は15分程度です。治療中の出血や痛みはほとんどありません。

③レーザー治療後の診察

レーザー治療のあと、1~2週間後に来院いただき、鼻の中の状態をチェックします。

レーザー治療ができない方

  • 麻酔薬(キシロカイン)にアレルギーがある方
  • 心筋梗塞・脳梗塞の既往がある方
  • 不整脈がある方
  • 血が止まりにくくなる薬を内服している方

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME